トーキョーハーバー

コンサルティングの現場から

ボーズのノイズキャンセラー

スポンサーリンク

私自身はそこまで出張がある方ではないが(基本的に山手線内で仕事を終わらせようとしている)、それでもこの仕事をしていると国内・海外出張が入る。昨年であれば国内出張は平均すると2週間に1度くらい、海外出張は2月に1度くらいの頻度であった。そんな時に欠かさず用いているのがBOSEのノイズキャンセラーである。考えてみると自分自身がこの製品を知ったのも業界の大先輩のブログからであった。当時は残念がらそもそもはカナル型がなく、嵩張るヘッドホン型しかなかったが6~7年前にカナル型BOSEから発売され、私自身も使うようになった。

 

【←iPhoneユーザー   |   Androidユーザー→】

          

 

これは控えめに言っても素晴らしい商品だと思っている。人によっては仕事中も常につけている人もいるが自分の場合は専ら出張の移動時に用いている。体感的にはノイズが5割減くらいになるので明らかに疲れが明らかに軽減された。また新幹線の際はカナル型イヤホンだとトンネルに入る時、あるいは列車とすれ違う時の風圧から生じる耳への負担を大きく軽減している(気がする。ただしこれは別に本製品でなくてもカナル型イヤホンなら、あるいは耳栓なら十分ではある)。充電時間もそれなりに持つためロンドンやニューヨークへの出張でも一度の充電でいける。もちろん通常のイヤホンとしても使える。

 

出張時にはこれは手放せないものとなり、自分であれば3倍の値段であっても買っていると思えるくらい自信を持って進められる。移動が多い人は、あるいは雑音が気になる人は是非試してみることを勧める。