トーキョーハーバー

コンサルティングの現場から

2018年の総括と2019年の抱負

スポンサーリンク

2019年になった。少し2018年の振り返りと2019年に向けての豊富を書いていきたい。

 

2018年は細かな反省はあるものの総合すると良い一年であった。自分なりが情熱があるテーマに沿ったコンサルティングを実施てきたと思っている。クライアント面でいえば、何社かのクライアント企業との関係は深められたと思っており、また今後、長期的な関係を築けそうなクライアント企業との繋がりが一社できたのは良かった。コンサルティングのアプローチに関してもいくつかの成功体験に加えて失敗体験からここ数年では最もいくつかのテーマに関しての理解が深まった実感がある。業界という意味では、これまで以上に絞り込みができ、社内外における自分のある種のブランディングが深化したと思っている。

 

業界の絞り込みの過程の中で、Noと言えることに慣れてきたのは副産物としては大きかった。社内の同僚達からさまざまな形の依頼を受けたときにこれまでだったら引き受けてきたことも、今年は断ったものがそれなりの数ある。これは2017年にいくつかの失敗をしたことに加えて、業界・機能の絞り込みをこれまで以上にするようになったため、自分の注力領域でないものはやらないようにしたためである。中にはこれまでかなり世話になったシニアパートナーからの依頼も断わりそれなりに心苦しかったが、今振り返ってもその選択は正しかったと思っている。(もちろんこのシニアパートナーとの関係は今でも良好である。)

 

2018年で恐らく自分の中で一番大きな変化は職位とは別に役職が就いたことが挙げられる。これによって単純に自分が担当するクライアントおよびプロジェクトのことだけでなく、当該役職の担当領域全体に対しても責任とある種の権限が生じるようになった。これは、自分のことだけを考えていればよかったこれまでとは大きく異なり、この役割を果たす上ではこれまでとは違う発想が必要になると思っている。この役職には短くても恐らくは3年程度、長いと7年程度は就いている可能性が高い(無論、クビになればその限りではない)。そのためこれまでよりは少し長い時間軸で物事が考えられるし考える必要がある。これは今の自分にとっての健全な挑戦になると思っている。

 

あと細かいことではあるが、このブログを10月の半ばより始めた。11月くらいからは毎日更新しており、11月、12月は2.5-3.0万PVがあった。1日あたり800-1000PVなので始めたばかりにしては悪くはないだろう。今のところそこまで負担ではないし、多少は頭の整理にはなっているので知的ROIは高いとは言わないが最低限のラインは超えていると思っている。

 

さて2019年に向けて。基本的にはこれまでの延長線上で問題ないと思っている。引き続きクライアント企業への貢献を目指して自分なりに工夫をしながら仕事をしていきたい。これまでとの差分としては先ほど述べた通り担当する役職に関することが挙げられる。2019年中には、短期的な成果を挙げることと(具体的な案はある)、長期的に成果を上げるための道筋をもう少し明確にすること、人的な体制を強化すること、3点だろう。

 

あとはもう少し意識的に勉強をしようとは思っている。新卒からの数年間は今振り返ると非効率なこともあったが、自分なりに仕事に関する勉強をしてきてそれなりに骨となり血となったと思っているが、最近はそれがかなり疎かになってきている。この歳になって今更、勉強かと少し斜に構えたくなる気もしなくはないが、初心に戻ってインプット/アウトプット両面で少し意識的に勉強をしたいと考えている。重要なことは、意識的に時間を作ることと、時間ができたときのプログラムを設計しておくことの二点だと思っている。後者は、言い換えると時間を作ったときに何をするべきかが明確になっていること、である。

 

人に関しても多少、意識的に社外の人と会おうと思っている。あまり損得を考えずに、つまり自分にとっての損得はもちろんのこと、相手にとって自分に会うことが得か否かを考えずに、会ってみても面白いかもしれないと直感的に思った人には連絡を取ってみようかと思う。相手が会ってくれるか否かは相手が考えることであり、失礼がない範囲においてはあまり相手の損得は考えなくていいだろう。特に自分は放っておくと殆ど新しい人と会わないので、新しい人ないしはあまり深く知らない人に連絡して会ってみる、という習慣を会得したいと思っている。

 

運動に関しては2018年は累積1020km、平均すると月80km程度を走れていた。自分の目標はあくまで月間100kmなので2019年は年間1200kmを目指していきたい。ブログに関しては今のところ引き続き毎日のペースで更新していきたい。あとは(何かと馬鹿にされるが)いわゆるアフィリエイトはやってみようかと思う。収入はもちろん期待していないしする気もないが、経験のためにも一度やってみると色々と自分なりの発見もあるのではないかと思っている。

 

ここまで色々と書いたが、これまで通り無理のない範囲で楽しく時間を過ごしたいと思っている。本年も引き続きよろしくお願いします。